お金借りる審査

ユニー審査と在籍確認 カードローン審査甘い?大手消費者金融で審査落ちした場合

更新日:

ユニーキャッシングでお金借りる審査情報を解説

ユニー審査はとても通りやすいという口コミがあります。

自己破産中の人や任意整理をして1年以内の人でもお金を借りられた方もいます。

債務整理をした後はブラックリストにのった状態になります。

基本的にはどこの金融機関でも審査に通らなくなります。

しかし、ブラックリストにのった人にお金を貸してはいけないという法律はありません。

あくまで金融機関の独自の判断なのです。

過去に金融事故を起こしている人にはお金を貸さないようにしているというだけです。

金融機関によってはブラックリストにのっていても問題なく審査に通ることがあります。

ユニー審査もブラックリストにのっている人でも通る可能性があるカードローンです。

大手の消費者金融で審査落ちした人が、ユニー審査に申し込む傾向があります。

大手の消費者金融のほうがサービス内容が良い傾向にあります。

まずは大手の消費者金融に申し込みをしてみるという人が多いです。

→ 在籍確認の電話がない金融会社は?

 

m001-028

大手の消費者金融ではインターネットや電話から申し込みをして、30分程度で結果が出ます。

即日融資が可能なので、急いでいる人でも、30分くらいなら許せますよね。

ブラックリストにのっている人でも、まずはダメ元で大手に申し込みをしてみるのはおすすめです。

大手で落ちたら、次は中小規模の消費者金融に申し込みをすると考える人は多いでしょう。

しかし、その前にもう一度、なぜ審査に落ちたのかについて考えてみましょう。

例えば、年収が500万円の人の事例です。

正社員という雇用形態で中小企業で働いており、比較的安定した収入を得ている人ならば、中小規模の消費者金融はおすすめです。

そういった人が大手の審査に落ちる理由としては、過去に自己破産をしたなどの理由でブラックリストにのってしまっているというケースが考えられます。

信用情報で致命的なマイナスポイントができてしまっている状態です。

しかし、返済能力が十分にある人ならばまだ可能性はあります。

年収が300万円、派遣社員として働いており、すでに4社から合計100万円の借金があるという人の場合ですと、かなり厳しい状況でしょう。

この場合でも中小の消費者金融ならば4万円~7万円程度借りられる可能性はあります。

しかし、こういったケースでは債務整理をしてしまうという選択肢もあるということを知っておきましょう。

キャッシングで100万円の借金がある人というのは、クレジットカードのショッピング枠についても枠いっぱいまで使ってしまっています。

ショッピング枠も100万円の枠を使ってしまっているというケースでは、合計すると債務が200万円ある状態です。

このような状況でさらに借金を増やすということはおすすめができません。

任意整理や自己破産などを検討してみるべきでしょう。

ユニーキャッシングの在籍確認

ユニー審査では基本的に在籍確認は必ずあります。

大手の消費者金融で審査落ちをした人の場合、属性に不安がある人という判定です。

その意味でもしっかりと勤務先の確認がされるでしょう。

職場に電話をかけるときには、会社名は名乗られません。

担当者の個人名が名乗られるので、消費者金融に申し込みをしたということがバレる心配は基本的にはありません。

ユニーは審査が甘いようです。

とはいえ、審査においてなにを重視しているのかは金融機関によってさまざまです。

ユニーでは個人信用情報に問題があっても借りられる可能性があるという点では甘いと言えるでしょう。

しかし、返済能力についてはしっかりと調査をするという意味では、それほど甘くはないとも言えます。

職場への在籍確認は原則として必ずあります。

また、ある程度余裕を持って返済ができるかどうかについても調べられます。

過去に自己破産をした人、任意整理をした人、長期の延滞をした人などでも借りられる可能性はあります。

とはいえ、不利になることはほぼ間違いありません。

延滞はマイナスポイントであることは確かでしょう。

ブラックリストにのっている人は1回、2回の延滞をした人よりもはるかに大きな傷を信用情報につけてしまっています。

同じ条件ならば借りられる可能性がかなり下がってしまうということはほぼ確実です。

しかし、大きなマイナスポイントがあっても、他の部分でそれを挽回できることはあります。

例えば、年収が800万円の大企業の正社員、過去に自己破産をしているがそれから4年が経過しており、現在は安定した収入を得ている人などはトータルでは信用があると考えられます。

もしも金融機関の基準によって、ブラックリストにのっている人はそれ以上の審査はせしません。

即否決をするということになっていたら、可能性はほぼなくなってしまいます。

ユニー審査では、ブラックリストにのっている人は不利にはなるものの、それだけで否決をされることはないようです。

トータルで信用がある人ならば可能性があるという意味では、おすすめの金融機関です。

キャッシング及びカードローンの比較では、カードローンの金利が少し低めになっていると言ったような違いがあるのです。

 

長期に掛けて分割で償還する方法を採用するため低い値に設定されているのですが、そこだけでなく全体として捉えた場合の支払うお金のことについても覚えておけるのが良いでしょう。

 

キャッシングカードとクレジットカードの大きく違っている所とは何かと言いますと、商品の購入決済に使えるのか否かと言った部分です。

 

クレジットカードは与信管理を踏まえて買い物を楽しむ事が出来ます。

金銭を持ち合せない時でも欲しいと感じたアイテムを手に入れるといったと言う事ができます。

 

キャッシングでの返済方法一括で支払うか分割で払うか選べます。

カードローンは借り入れ限度枠の中のお金なら幾度借り入れたとしても固定されている金額の支払いさえすれば構わないと言う相違点が挙げられます。

ただし、長い期間かけても返済が終了しな無いと言う不測の事態に絶対に陥らない様自身の統制をしていく事が大事です。

お買い物に行ってその支払いクレジットカードを使い済ませた時に、その翌月に完済であれば基本ですと利息がありません。

キャッシングでお金を貸し付けて貰うのは簡単なことです。

利子が上積みされてしまいます。

また、これらの違いがどんどん積もっていくと巨大な相違点となる事もあり得ます。

a0003_001916

つい最近ではカードローン・キャッシングの差も少しずつ小さい物となりつつあります。

各々の特性というものは頭の中で浮かべづらいことかも知れません。

-お金借りる審査

Copyright© キャッシングライフスタイル 自分に合ったカードローン探し , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.