ゆうちょ

ゆうちょからお金を借りるのは可能?在籍確認が気になる キャッシングの賢明な使用ワザや活用テクニック

更新日:

お金が必要なのに預金がない時、どこで借りるかを選ぶのは重要です。

いわゆるキャッシング会社やクレジットカードの会社を利用するのは不安だったりしますよね。

そこで検討したいのが、ゆうちょ銀行を利用してお金を借りる事です。

いわゆる郵便局のゆうちょキャッシングですが、これはゆうちょ銀行が発行するクレジットカードで気軽にお金を引き出せるのが魅力です。

 

ゆうちょ銀行といえば知名度が高いのはもちろんのこと、実績もあり信用も高くお金を借りる会社として申し分ないという利点があります。


そしてお金を引き出す時は全国のゆうちょ銀行ATMはもちろんのこと、提携銀行のATMが利用できるのでキャッシングをしている事も周囲には分かりません。

そんなゆうちょキャッシングですが利用するためには事前の手続きが必要であり、それが独自のクレジットカードを作成しておくことなのです。

JP BANKカードという名前なのですが、ゆうちょ銀行のキャッシュカードとクレジット機能が一緒になっており非常に使いやすいカードです。

カード入会時にキャッシング枠が決定しますから、その金額の範囲内でお金を借りる事は可能です。

ゆうちょキャッシングはATMから引き出せるのはもちろんのこと、ネットで申し込んでおき自分名義の口座へ振り込んでもらう事もできます。

 

JP BANKカードはネットから入会申し込みができ、カード作成にかかる時間もそれほど長くはありません。

しかしゆうちょ銀行に口座を持っていない場合は、まず口座開設を行ってからしかカード申込みができないシステムとなっているので注意が必要です。

 

JP BANKカードは種類も豊富に取り揃えられており、若い方へ向けたカードや中高年層へおすすめのゴールドカードなどがありそれぞれ魅力的な特典がついています。

ですから公式サイトなどでよくカード内容を比較して、自分に適したカードへ申し込む事は一つの大事なポイントといえます。

そしてJP BANKカードの入会申込みを行う上で気になるのが、審査に必要な書類や注意事項といえます。

申込みと審査のステップとしては、まず公式サイトの入会申し込みボタンをクリックし必要事項を入力して送信します。

その後ゆうちょ銀行からペーパーの入会申込書が届きますので、そちらに必要な事を記入して印鑑を押します。

さらに運転免許証や健康保険証といった本人確認書類をコピーしたものを準備して入会申込書と一緒に返送します。

その後本格的な審査が始まる訳ですが、そこで気になるのが勤務先への在籍確認の有無です。

何かと忙しい仕事中に対応するのも嫌なものですし、個人名の電話だったとしても周囲の視線が気になってしまうものです。

ゆうちょキャッシングのJP BANKカードの場合、在籍確認は行われる場合もあればなしの場合もあり申込者の状況によってというのが実情です。

例えば、提出した書類の情報で十分であれば在籍確認はされません。

 

しかし勤務先の会社の知名度が低く実体のない会社である可能性があったり、銀行側としてきちんと勤務して収入を得ている人物なのか確認したいケースなどの場合は在籍確認が行われます。

 

在籍確認は誰でも嫌なものですが、必要以上に苦にすることもありません。

なぜなら非常に短時間なものですし、個人名でかけてくる上にきちんと本人が電話に出るだけで基本的には終了だからです。

周りの人が勘ぐるほどの時間もかかりません。

 

ですから嘘の情報を記載したりといったやましい点がなければ、堂々と在籍確認を受ければ良いといえます。

そして在籍確認が終われば約1週間ほどでJP BANKカードが自宅へ届きますから自宅のパソコンや街なかのATMで気軽にゆうちょキャッシングができます。

しかしカードの種類によっては最長で1ヶ月ほどかかる場合もありますから、時間に余裕を持って申込みを行う事が大切です。

そしてもう一つ気になる点が返済のシステムですが、これもさまざまな方法から自分の家計状況に合わせて選べるシステムとなっています。

具体的には一回払いはもちろんのこと、毎月の返済金額が一定で安心できるリボルビング払いもあります。

さらには返済回数を指定できる分割払いや、ボーナス時にまとめて返済できるボーナス一括払いもあり選択肢が広い事は大きな利点です。

自動引き落としですから、返済手続きの手間がかからないのもポイントです。

ゆうちょキャッシングで利用するJP BANKカードは、お金を借りるだけではなく、クレジットカードですから買い物にも利用できますし、公共料金の支払いにも使えます。

ポイントシステムも実施されていますから、積極的に利用してポイントがたまれば素敵な商品などと交換できるのも魅力です。

どうしてもお金を借りる必要がある時、ゆうちょ銀行という信用度の高い金融機関なのでおすすめです。

便利にお金が借りられるゆうちょのJPBANKカードは、どんな方にもおすすめできるクレジットカードといえます。

キャッシング会社に借入れするときに留意した方がよい点です。

借入金返済の手段や借り入れ金返済スケジュールの指定方法などを熟考して、10円でも損しないようにできます。

 

返済の内容に注意することが一番重要です。

 

インターネット等を使いキャッシング情報を調査すると、利息が低めのキャッシング会社の最新ランキングをただちに見付け出す事が可能です。

 

ネットなどの情報源を元に自分の理想の条件にかなった金融企業をリサーチする事により、好条件の借り入れが可能になりますです。

 

多くの金融企業において、決まった月に顧客用の嬉しい企画をやっています。

 

目玉企画として、キャッシングを利用した人の中から厳正なる抽せんで楽しみな賞品に交換できる等、それだけでなく一際目を引かれる絶対見逃せないキャンペーンを用意しております。

 

給与が振込まれるまでは借入れ金で何とか乗り越えたい事情でも、利息無しのキャッシング会社と借入条件が見合わない場合もあり得ます。

 

借入れ金利が乗るローン取引であってもわずかな期間ならばほんのちょっとの金額でおさまります。

 

どうしても不安なようならば、各ローン企業に予め確認してみることをおすすめします。

 

月々のやり繰りはきちんと切り盛りできているのにもかかわらず、即座に借り入れが入用になる事はありますよね。

 

中でも給料支給日の数日前の家計危機程つらいことはありません。

 

そんなピンチにこそ便利なキャッシングを上手に使って、給料日までの日数をなんとかして乗越えましょう。

-ゆうちょ
-

Copyright© キャッシングライフスタイル 自分に合ったカードローン探し , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.