ダイレクトワン

ダイレクトワンは在籍確認はある?審査の流れ 借入する時発生してしまった揉めごと体験

更新日:

ダイレクトワンの審査とキャッシング審査について

ダイレクトワンはスルガ銀行グループの連結子会社で、大手消費者金融のカードローン業者です。

ダイレクトワンは2012年4月から営業を開始しています。

ダイレクトワンは、借入は1万円からの少額から利用でき、最大300万円まで借りることができます。

 

貸付利率(実質年率)は4.9%~20.00%です。

お金の借入枠に応じて金利が調整されるようになっていて、

おまとめローンとしての人気も高い商品なので、借り換えやおまとめを考えている人にもお勧めです。

 

キャッシング申し込み対象者は20歳から69歳までの安定した収入のある方と規定されています。

主婦や学生、パートやアルバイトの方でも、安定収入があればカードローン申し込みができます。

 

ダイレクトワンのカードローン申し込み方法

ダイレクトワンの申し込み方法は主に3つの方法があります。

利用する側の都合に合わせて方法を選ぶことができます。

1.ダイレクトワンの申し込み ネットからキャッシング審査

1つ目はインターネットによる申込です。

 

パソコン・スマートフォン・携帯電話から24時間365日いつでも自由に申し込みが可能です。

特にパソコンとスマートフォンで申し込む場合は書類の記入が不要なのでとても便利です。

 

申し込みの際には名前、生年月日、性別、住所、自宅及び携帯の電話番号、勤務先情報の個人情報を伝えて審査を受ける必要があります。

 

審査の結果は後日電話かメールで連絡が来ます。

その後パソコンかスマートフォンで申し込んだ場合は必要書類をアップロードし、契約内容を確認後、カードが発送され利用できるようになります。

 

また携帯電話で申し込んだ場合は本人確認資料と収入証明をFAXか郵送で送るか店頭窓口まで持参する必要があります。

いずれかの方法で契約関連書類の記入をしなければなりません。

 

2.ダイレクトワン申込 店頭窓口申込

2つ目は店頭窓口での申し込みです。

 

この方法は今すぐ借り入れがしたいという場合に便利な方法です。

 

流れとしてはまず本人確認資料と収入証明を持参した上で、最寄りの店舗窓口へ来店します。

 

その場でスタッフが申し込み内容について伺い、申し込み書類などの必要書類に記入を行います。

 

この後申し込み内容に基づいて審査が行われます。

キャッシング審査承認となった場合、その場でカードが発行され、申し込みから最短30分でカードを受け取れます。

 

3.ダイレクトワン申込 電話での申し込み

3つ目は電話による申し込みです。

電話で今すぐお金を借りたいという場合に便利な方法です。

電話でお金を借りる流れはホームページに掲載されている専用のフリーダイヤルへ電話をかけます。

このフリーダイヤルは月曜日から金曜日(祝日を除く)の午前9時00分から午後8時00分までの間で申し込みを受け付けています。

 

電話した際には名前や生年月日など審査に必要な項目を聞かれ、その情報を元に審査が行われます。

 

審査後は電話で審査結果が連絡され、そこで承認となった場合は店頭窓口、FAX、郵送のいずれかで契約書を記入することになります。

 

ダイレクトワンで即日融資を希望する場合

最短でキャッシング利用が可能となるのが店頭窓口で行った場合で、最短30分でカードが発行され利用が可能となります。

 

ただ店頭窓口は混雑している場合もあります。

 

目安としては申し込みからカード発行まで1時間程度を想定しておいた方がいいかもしれません。

 

またFAXを使用した場合は当日中に指定した金融機関口座への振り込みが可能となっています。

 

ダイレクトワンの在籍確認について

ダイレクトワンは利用者の個々の事情に合わせた方法で申し込みを行うことが可能です。

ここで気になるのが審査の際に在籍確認が行われるのかどうかということではないでしょうか。

結論から申し上げますと、審査の際の在籍確認は申し込みの方法に関係なく基本的には必ず行われます。

 

審査の際には返済能力があるかどうかもしっかりと確認されます。

 

それ以上に重要な位置づけにあるのが実は在籍確認なのです。

 

在籍確認は申し込みの際に記載した勤務先情報に基づいて本当にその会社での勤務実態があるのかどうかを確認します。

 

実際にダイレクトワンの担当スタッフが電話をして確認を行うというやり方で行われます。

この在籍確認では担当スタッフが電話口勤務先側に「ダイレクトワン」や「スルガ銀行」といった具体的な企業名を出すことはありません。

 

あくまで個人名で申し込み者への通話の取り次ぎを依頼するという形で行われますので、勤務先にカードローンを申し込んでいることがバレる心配は全くありません。

 

ダイレクトワンの在籍確認自体は概ね2~3分程度で終了します。

 

この段階で申し込み内容に虚偽や不備がなければ基本的に無事に審査を通過したと考えても大丈夫です。

 

ダイレクトワンのクイック診断とは

申し込みの前に本当に借り入れができるのかどうか簡単に診断することができるクイック診断というサービスがホームページで提供されています。

 

これは年齢、年収、他社の借入状況を入力して借入が可能かどうかを診断するというものです。

キャッシング可能と診断されれば新規申し込み画面へ案内されるのでとても便利です。

 

以上がダイレクトワンの申し込み・審査の流れと在籍確認についての解説です。

キャッシングを利用した人が実に陥り易いと言われるワナに負債が有ります。

 

多重借金とは何でしょうか?

 

返済のためにお金借入を繰り返す事で借り入れ金が大きくなってしまった状況です。

返済できない状態に陥る前に資金繰り改善の取組が必要です。

多重借金に関わる相談できる受付けは、国民の生活センター、金融庁や法テラス、日本弁護士連合会などがあります。

キャッシングの専門家に託す事で早い問題解決ができます。

債務を片付けるために、闇金融に一本化すると、返済できない利息のキャッシングをすることになり、沢山の危険が起こる可能性を重ねてしまう行いなのです。

悪徳な業者とは絶対に関わることなく、精算の道筋を進んでいきましょう。

キャッシングやローンで返済する際アクシデントを起こしてしまった時に、

新しく貸し出しを組めないケースがあります。

 

それまでの期間に事故を起こしてしまった人にはそれからもう現金を貸付けないというブラックの状態です。

大幅な問題等が生じてからでは遅いです。

不用意な気持ちでお金を借りることが無いように心掛けていきましょう。

 

断じて非公式の業者とかけあってはいけません。

-ダイレクトワン
-

Copyright© キャッシングライフスタイル 自分に合ったカードローン探し , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.